FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
財産<名誉<勇気
2007-03-19 Mon 00:12
今期のドラマで唯一、欠かさず見ていた『華麗なる一族』が最終回。『白い巨塔』にも、はまりましたが、深い取材をもとに書かれたノンフィクションのような山崎豊子作品のドキドキ感はたまりませんね。

きのう、ケータイ日記にも書きましたが、その山崎豊子さんが人生の苦労を乗り越えるときに思い出した格言があるそうです。ゲーテのことばで「財産を失ったらまた稼げばいい。名誉を失ったら取り戻せばいい、でも勇気を失ったらおしまいだ」というもの。

「人生にとって必要なものは何なのか?」「生きていく上で忘れてはならないものとは?」いま、16年の局アナ生活に区切りをつけた私にとっても、心に響くことばです。

手元にある何冊かの名言集、格言集を開いたら、ある本の最初のページに、その同じことばがチャーチルのことばとして紹介されているのです。ドイツの哲学者・ゲーテは1749年8月28日生まれ、1832年3月22日没、イギリスの政治家・チャーチルは1874年11月30日生まれで、1965年1月24日に亡くなっています。ということは、100年以上も前のゲーテのことばを、チャーチルが引用したということでしょうか。それがいつのまにか、『チャーチルが言った名言』になったのかもしれません。

心に響くことばというのは、200年前でも、100年前でも、今でも変わらないということです。ちなみにチャーチルの名言を調べてみたら、

「悲観主義者はすべての好機の中に困難を見つけるが、楽観主義者はすべての困難の中に好機を見いだす」

「成功とは、意欲を失わずに失敗に次ぐ失敗を繰り返すことである」

「過去を遠くまで振り返ることができれば、未来もそれだけ遠くまで見渡せるだろう」

うーん、いいこと言いますね。さすが首相在任中にノーベル文学賞を受賞しているだけのことはあります。でも「財産<名誉<勇気」が一番好きだな・・・


スポンサーサイト



別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/