FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
再び、なんてことない旅日記
2007-03-29 Thu 23:13
20070329224233.jpgきょうは、大阪と鳥取方面を結ぶJRの『特急はまかぜ』に乗りました。最終の目的地は、京都の丹後半島。今回、帰省した理由のひとつである、父方の墓参りのためです。働き始めてから1度も行けなかったので、私にとっては実に20年ぶりの訪問。ご先祖様には申し訳ない限りです。
20070329224327.jpgまた、今回は父親との二人旅。これも子どもの頃にあったか、なかったか。もしかしたら、この年になって、これが初めてかも知れません。まぁ、男親との旅なんて、そう会話で盛り上がるでもなく・・・。
とはいえ、列車の旅に欠かせないのは、駅弁!定番の幕の内と穴子弁当を食べながら、のどかな風景を楽しみました。

20070329224636.jpgマナーモードにしたケータイが途中、何度もブルブルしたので、あわててデッキに移動したら、私のドコモは、すぐに『圏外』に。外を見たら、深い山の中を抜けていて、「それも仕方がないか」とあきらめつつも、『鳴っては、すぐ圏外』そんなことを3度繰り返しました。

20070329224717.jpgさらに、北近畿タンゴ鉄道に乗り換えて、京都府へと旅は続きます。ここでも、ケータイがブルブル。またすぐ『圏外』かと、思いながら、ふと見上げると、
「京都府北部でドコモのFOMAが、ますますつながる」という吊りポスターが目に付きました。

20070329224748.jpg再びデッキへと移動したら、何のことはない、また『圏外』。反対側の窓に行ったり、角度を変えたり、高くかざしてみたりしたけれど、アンテナは1本も立たず。ポスターのモデルさんだけが笑っています。「やっぱりだめか」と思ったら、車内の女性のケータイの着信音が高らかに鳴りました。そして、彼女はいつまでもいつまでも大声で話し続けました。「やるな、au・・・」

20070329224817.jpgそんなことが、ありつつも無事に到着し、墓参りを済ませ、帰りは来た道を戻ります。疲れたので特急では、寝ようと思いましたが、そうはいきませんでした。私の斜め前のおじさんが、ひっきりなしに「ゴホン、ゴホン」と大きな咳を始めました。すると今度は、斜め後ろのおじさんも、負けじと?「ゴホン、ゴホン」。明らかに対抗意識を燃やしているようにも見えました。それにしても、おじさんって、口を覆うこともなく、なぜか普段より大きな声で咳やくしゃみをするんですよね。不思議・・・。

20070329224911.jpgしばらくして咳の二重奏が、ようやく止まったかと思ったら、今度は天井から異様なきしむ音。よく見たら、空調のカバーのねじが外れて、落ちかかっていたんです。列車が揺れる旅にグラグラ。今度はこれが気になってしかたありません。車掌さんが応急処置をして、「修理の担当者に伝えます」ということになりましたが、結局、眠ることはできず到着。

やっぱり家が一番!と、つくづく思った一日でした。

「ただいま~」

二日続けて、タイトル通りですみません。


スポンサーサイト



別窓 | きょうの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/