FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
本音は「払いたくない」
2007-06-02 Sat 00:00
何をどれほど手を抜けば、こんなことになるんでしょうか。『消えた年金』のことです。次々に明らかになる、いい加減な仕事ぶり。不明データが5000万件もの数字に上るまでに、社保庁はどうして誰も気づかなかったのか。いったい、何をしていたのか。私も会社を辞めてから、国民年金に切り替わりましたが、決して安くない毎月の保険料が、これではますます高いもののに感じます。

さらに怒りがこみ上げるのは、与野党の攻防。野党が社保庁の怠慢ぶりを指摘し、あれやこれやと国民の不安をあおれば、自民党は「民主党支持の労組にも責任がある」とか「年金番号の制度導入を決めたのは菅直人・民主党代表代行が厚生大臣のときだった」と反撃しています。

もうグタグタ、実にばかばかしい。「お互いそんなことを言い合ってる場合か」と言いたくなります。何よりも、国民の不安を解消することが先決のはず。もはや、これは国の非常事態です。国が国民からお金を預かっておきながら「よくわかりませ~ん」と言っているのですから。

今は、政府・与党も野党もなく、共に国民にどうしていくのか方向を明らかにすべきです。そして徹底的に、なぜこんなことになったのかを、つまびらかにする責任があります。社保庁解体で、看板をかけ替え、幕引きにする改革だけは許すわけにはいきません。またもや失政のツケを押し付けられるのは、こりごりです。

ホームページ始めました。こちらもよろしくお願いします。
『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
スポンサーサイト



別窓 | つぶやき | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/