藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ぽかぽか
2008-03-29 Sat 15:19
大阪は、いい天気です。風はまだ冷たいですが…

桜って、心もぽかぽかさせてくれますね。花見の皆さん、楽しそうだな~。
スポンサーサイト
別窓 | きょうの出来事 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
中止になった優勝パレード
2008-03-24 Mon 16:05
2場所連続の横綱相星決戦、先場所のリベンジとばかり、今度は朝青龍が力強い相撲で白鵬を破り、4場所ぶり22回目の優勝を決めました。テレビ画面からも伝わるほどの、朝青龍のものすごい気迫・・・いやはや圧倒されましたね。

大阪府立体育館実は、私はその時間、春場所が行われている大阪府立体育館の前にいたのです。そこで観客や市民のみなさんにインタビューをしたのですが、意外にも朝青龍ファンが多いことに驚きました。品格問題などで、『アンチ朝青龍』の報道が目立ちますが、そんな批判の的となっている横綱を、逆に応援したいという人が少なくありません。『アンチのアンチ』といったところでしょうか。朝青龍は、そんなファンのためにも絶対に勝ちたかったのかもしれません。

満員札止めのため入場できなかったファンが、オープンカーによる優勝パレードを一目見ようと、デジカメ片手に、早くから体育館の周辺に詰めかけていました。私も、その朝青龍の優勝パレードをリポートするため待機していたのですが、そのとき突然聞こえてきたのが「パレードは中止です」のアナウンス。あとで確認すると、理由は「雨のため」だそうです。確かに小雨は降っていましたが、降ったりやんだりの状態。通行している人たちも、半分は傘をささずに歩いているほどなので、最初は中止理由が「雨」だとは思いませんでした。

さまざまな事情があるのかもしれませんが、せっかく体育館前で楽しみにしているファンが大勢いるのですから、その人たちのためにも、パレードが無理でも、それに代わる何かができなかったのかと感じます。相撲は国技で神事だという一方で、プロスポーツで興行でもあるわけで、何だかその瞬間、私には相撲ファンが置き去りにされているように見えたのです。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | お仕事履歴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
秋田で見つけた
2008-03-16 Sun 18:03
20080316180347
ずんだ風味の『キットカット』。ずんだとは、枝豆をすり潰して作るアンコのことで、ずんだ餅は東北地方の名物です。

この『ずんだ』のキットカット、個別包装してあるのに箱からは、すでに枝豆の匂いが!

でも味は、普通のキットカットに近いかな?微妙…。これ以外にも、ずんだのプリッツ、サブレ、プリンにじゃがりこなど、ずんだはここまできたのかと、ちょっとびっくり。
別窓 | きょうの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
しばれる~
2008-03-15 Sat 17:33
20080315173336
人生初の『秋田県』です。むちゃ寒いです。これでも地元の人によれば『春』なんだとか…

でも秋田弁と秋田の人達の温かさは、十分感じています。
別窓 | きょうの出来事 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
待ってました!
2008-03-13 Thu 11:33
スポーツには『ルールブック』、運転するのに『交通教則』があるように、アナウンサーにとって“バイブル”と言えるのが『アクセント辞典』。放送で使う共通語のアクセントが網羅された1冊で、新人のころは、先輩から「肌身離さず持ち歩け」と言われたものです。そんな私も、今では後輩たちに「いつでも、どこでも、アク辞(アクセント辞典の業界用語)は手元に置いておけ!」と、偉そうなことを言っているのですが・・・

いつもカバンの中に辞典を入れておくというのは、重いしかさばるし、かなりめんどうなものです。私は改訂版が出ると、会社用と自宅用に2冊買うのですが、常に持ち歩くまではしていませんでした。それが『電子辞書』の出現により、わずかな灯りが見えたのです。次々に新機種が発売されて、何十冊もの辞書や書籍を収録したことを“売り”にするようになりました。しかし、なぜか今まで、このアクセント辞典を収めた電子辞書がなかったのです。

電子アクセント辞典

だから「どうでもいいような本ばかり入っていて、肝心のアクセント辞典を入れてほしい」と、長年、ことあるごとに言っていたのですが、ついに日本中のアナウンサー待望?のアクセント辞典搭載・電子辞書がカシオから発売されました。もちろん待ってましたとばかりに即買いしました。

これには、ことばの使い方に詳しく、私のお気に入りの国語辞典『明鏡』も、新しくなったばかりの『広辞苑・第六版』も入っています。これで、今まで中継現場からかかってきた、「○○のアクセントを教えてください」なんていうSOS電話も減ることでしょう。カシオさん、ありがとうございます。

私が買った時よりも値段も下がってきてますし・・・(泣)


公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』

別窓 | テレビに物申す | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
五輪代表になるまでには・・・
2008-03-11 Tue 11:13
北京オリンピックのマラソン代表選手が、きのう発表されましたね。女子は野口みずき選手、土佐礼子選手という有名アスリートとともに、前日の名古屋国際で、マラソン初挑戦にして初優勝を果たした中村友梨香選手(21)の名前がありました。中村選手は兵庫県立西宮高校(県西)の卒業生。県西には5年先輩にアテネオリンピックの代表、坂本直子選手もいて、陸上の強豪校です。

県立西宮高校
私はきのう、『情報ライブ ミヤネ屋』の取材で、その県立西宮高校に行ってきました。そして日本陸上競技連盟による代表選手の発表を、校長室のテレビで、校長先生、中村選手のお母さん・宮子さん、それを取り囲んだ大勢の報道陣と一緒に見守りました。ちなみに、そのとき皆が注目していた番組が『ミヤネ屋』です。

発表時刻は午後3時の予定。15分前にはテレビの前にスタンバイしたお母さんは、じっと『ミヤネ屋』の画面を見つめています。まだ芸能情報のコーナーでしたが、お母さんは司会の宮根さんのギャグにも、ひとつひとつうなずきながら真剣に見ていました。その様子を見ていたら、こちらまで緊張と期待感が高まってきます。

ところが、会見がなかなか始まりません。「あと10分」「あと5分」と延びるたびに、溜息がもれます。その間、『ミヤネ屋』は別のお気楽なコーナーを放送していきましたが、それらもすべて、校長室に詰めかけた全員が、静かに真剣に見つめていました。これ、冷静に考えると、ちょっと異様な雰囲気です。

そして約25分遅れで、ようやく日本陸連の会見が始まったのです。中村選手の名前が発表された瞬間、お母さんは、喜びというより、ほっとした表情に見えました。そして感謝のことばに加え「これからが、もっと大変。より一層練習に打ち込んで欲しい」と話されたのですが、ここに長年、中村選手の厳しい練習を見守り、陰で支えたお母さんならではの思いを感じました。

私はきのう朝、8時前には県立西宮高校に到着したのですが、その時間にはすでに陸上部が朝練で学校周辺をランニングしていました。後で聞くと、朝7時からの練習が、陸上部の伝統だそうで、中村選手も高校時代は毎朝、ここを走っていたのだそうです。

陸上部の顧問の先生から、「朝7時に練習をスタートするためには、6時30分には登校していなければならず、そのためには、部員は何時に家を出なければならないか、それを毎日続けることはどんな大変なことなのか」との話を聞きました。放課後の練習に加えて、早朝の練習。それが一部の特別な選手だけではなく、当り前のこととして毎日続けてきたところに、県立西宮高校の強さの秘密があるのでしょう。

私は中村選手のお母さん・宮子さんに、そのことを聞いてみました。電車で通っていた中村選手は毎朝5時50分の電車に乗っていたそうです。お母さんは、「起きられなくて、行きたくないと言って、私に怒られ泣いたことも何度もありました」と教えてくれました。これはほんのひとつのエピソードですが、数々の努力を積み重ねて代表に選ばれた中村選手と、それを見守り支えてきたお母さんの姿を想像して胸が熱くなりました。

ところで、この宮子さん、実に明るくて楽しいお母さんなのです。私は今回の取材で、中村選手とともに、すっかりお母さんのファンにもなってしまいました。北京オリンピックが楽しみです。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | お仕事履歴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
風邪ひきました
2008-03-08 Sat 12:19
前はいつだったか?思い出せないくらい久しぶりに風邪をひきました。このところ、暖かくなってきたと思ったら、急に冷え込んだりして、やはり季節の変わり目は油断してはいけませんね。外は凍えるくらい寒いのに、建物に入ると汗ばむくらいという気温の差も体に悪い気がします。

風邪薬の『用法欄』に、親切な注意書きを見つけました。その薬は「食間に服用」とのことなのですが、わざわざ「食間とは食事と食事の間のことで、たとえば朝食と昼食の間のことをさします。食事中に服用するということではありません」と書いてあるのです。それくらい誤解している人が多いのでしょう。皆さんは大丈夫ですか?そういう私も、子どものころは、食間とは「ご飯1膳めと2膳めの間」と思っていました。

食間

これまで薬の注意書きって、小さい文字で難しいことがダラダら書いてあるイメージがありました。頭痛薬の注意書きを読んでいて、その小さい文字に、余計に頭が痛くなったという人も少なくないと思います。でも最近は、かなり改善されているようです。病院でもらう薬にも、写真付きの効能&注意書きがついてきますし。でも、お世話にならないのが一番です。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | きょうの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
復活です
2008-03-04 Tue 09:10
日本テレビ系列の朝の情報番組と言えば、『ズームイン!!』。『ズームイン!!朝!』時代のトクさん(徳光和夫)、トメさん(福留功男)、福澤さん(福澤朗)を経て、今はタイトルが『SUPER』となり、羽鳥慎一アナが司会を務めている、系列の看板番組です。私にとっても10年にわたって参加した愛着のある番組なのですが、実はあすで30周年を迎えます。

1979年3月5日にスタートしたズームイン。かつては天気リレーや朝のポエム、プロ野球いれこみ情報、31分31秒、情報トレインなど数々の名物コーナーがありました。中でも番組の代名詞ともなっていた人気コーナーが『ウィッキーさんのワンポイント英会話』でした。

通勤、通学途中の人たちに、アントン・ウィッキーさんが英語で話しかけるという企画。なかなか立ち止まってもらえなかったり、変な人が乱入したりと、生中継ならではのドキドキもありました。この懐かしい『ワンポイント英会話』が、あす(3月5日)1日限りで復活するそうです。ズームのオールドファンにはたまりませんね。どうぞ、お見逃しのないように・・・。

ウィッキーさんについては、今でも忘れられないエピソードがあります。私は、その時のことを、ことあるごとに自分に言い聞かせています。そのエピソードについては、後日・・・。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | テレビに物申す | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
おつとめ、終わりました
2008-03-02 Sun 15:44
気になりながらも手つかずだった“あれ”が終わって、ほっとしています。

『確定申告』です。

電子申告去年まではサラリーマンだったので、所得税の手続きは会社がやってくれましたが、これからは自分でやらねばなりません。普段、税務署は閉庁している日曜日、きょうは臨時で受け付けるというので、朝から出かけてきました。混雑していて待たされることを覚悟していたものの、思いのほかスムーズ。あっと言う間に終わってしまいました。まぁ、申告内容がシンプルだったのでしょう。

電子申告・e-Tax(イータックス)を推進している国税庁。税務署には体験コーナーがあり、ずらりと並んだパソコンで手続きします。と言っても、アルバイトのお姉さんが、私の手書きした書類を入力するだけですが・・・。来年からは、自宅で申告できるそう。便利になりましたね。なかなか重い腰があがらない確定申告ですが、早めに済ませると、すっきりです。夏休みの宿題が早く終わったような開放感に似ています。残念ながら、私は子どもの頃に、そんな気持ち、一度も感じたことはありませんでしたが。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | きょうの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。