FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
関西四都物語
2009-05-20 Wed 23:21
きょうは1日で、奈良→京都→神戸→大阪と、近畿2府2県をまたにかけてきました。

奈良公園
奈良でシカと戯れ、

清水寺
京都のお寺を巡り、

南京町
神戸の中華街で食べ歩き、

通天閣
大阪・通天閣で、夜景を楽しむ・・・・

なんて、わけがありません。

きょう、ついに感染者が200人を超えるなど、新型インフルエンザの国内感染が広がっています。観光地では修学旅行のキャンセルや延期が相次ぎ、観光業界にも深刻な影響が出ています。その現状を取材するため各地を回ってきたのです。

本来ならば、今まさに修学旅行のピークの時期。ところが奈良や京都でもルート変更や延期、キャンセルなどで平年の2~3割減という落ち込みになっています。多くの学生たちはマスク姿で、中には消毒液を小瓶に分けて、生徒に持たせている中学校もありました。一方で、外国人観光客のほとんどが気にしていないようす。あるアメリカ人観光客は「アメリカより日本の空気はクリーンだよ、平気平気」と笑っていましたが、日本人が大げさなのか、この人が呑気すぎるのか・・・。

国内で最初に感染が確認された神戸に行くと、状況はさらに深刻です。港町・神戸のシンボル“ポートタワー”には、ほとんどお客さんがいませんでした。「神戸で新型インフルエンザ確認」の報道がされて以降、ぱったりと人が来なくなったそうで、ガラガラの喫茶室の従業員も、なすすべなく肩を落としていました。でも久しぶりに上ったポートタワー、360度の大パノラマは絶景でした。景色を眺めながらお茶を楽しめる喫茶室は、床がゆっくり回転していて20分で1周するのです。この騒ぎが落ち着いたら、ぜひみなさんお出かけください。

中華街の南京町。いつも大勢の観光客や市民で賑わっているイメージがありましたが、こちらもガラガラ。こんな南京町、見たことがありません。臨時休業の店も目立ちましたし、いつも長い行列のできている店が呼び込みをしているほど。あるお店はお客さんは7割も減ったといいます。「報道しすぎ」とのおしかりも受けました。変な風評被害が起きないよう、また誤解が生じないよう、伝え方も慎重にと思います。名物の屋台も休業が多く寂しかったのですが、初めて食べた神戸牛コロッケ(100円)はうまかった~。

ビリケンさん
最後は、大阪へ。幸福を呼び込むビリケンさんもマスク姿です。足の裏をなでて願い事をすると叶えてくれるというので「早く新型インフルエンザが沈静化しますように」と頼んできました。そして「関西の経済が元気を取り戻しますように」と。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
スポンサーサイト



別窓 | きょうの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/