FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
日食ウォッチングin動物園
2009-07-22 Wed 18:00
46年ぶり、今世紀最長の皆既日食。一躍有名になったトカラ列島・悪石島では、あいにくの天候で見ることができませんでしたが、各地では部分日食が観測できました。皆さんのところでは、どうでしたか?大阪では8割欠けるというので、マスコミもさまざまな場所で取材していました。そんな中、私が向かったのは、大阪市の天王寺動物園。

日食の影響で、動物の行動にも異変が起きる・・・かも??というわけです。“野生のカン”とか“動物の予知能力”は予想がつきません。過去には鳥がバタバタ暴れだしたり、異常な鳴き方をしたこともあったとか。きょうは、われわれ同様、そんな動物と日食を同時に観察しようという入園者も多かったのです。ところが・・・

午前9時47分ごろ、太陽が欠け始めたのは確認できたんですが、その後はずっと曇りっぱなし。ときどき、薄くなった雲の奥に三日月の形をした太陽は見えたものの、最大に欠ける時間には見られずじまい。あたりも、ちょっとうす暗く感じる程度でした。部分日食ってこの程度なのでしょうか。そして、肝心の動物たちの行動はといえば・・・

シロクマ
シロクマ
チンパンジー
チンパンジー
キリン
キリン
ゾウ
ゾウ
ライオン
ライオン

さらに頼みの鳥たちも、まったく変化なし。みんな暑さのためか、ダラダラしているだけでした。「一瞬、ライオンが鳴き始めた」という証言もありましたが、確認できず。動物園の担当者も「少しくらいは何か変化があるかとも思ったけど何もなかったですね」と肩透かしのよう。どうやら、日食でバタバタしたのは動物ではなく、マスコミのほうだったのかもしれません。ちなみに次に日本で皆既日食が見られるのは26年後の2035年9月、北陸や北関東です。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
スポンサーサイト



別窓 | きょうの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/