FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
龍馬が熱い!
2010-04-05 Mon 16:54
NHKの大河ドラマ効果で、あっちでも、こっちでも“坂本龍馬ブーム”です。33年という短い生涯ながら、日本中を飛び回った龍馬には、ゆかりの地が数多くあります。高知や長崎、京都はもちろん、新婚旅行先の鹿児島・霧島、一時期、夫婦で暮らしていた山口・下関、許婚として一生独身で通した佐那のお墓がある山梨・甲府、さらには龍馬が行ったことのない北海道・函館にも彼の記念館ができました。龍馬が北海道開拓の夢を持っていたとされることが理由だそうですが、とにかく全国津々浦々、龍馬で盛り上がっています。そういう私も、ドラマは毎週チェックしていますし、放送開始直後に『龍馬伝展』に行ったり、関連本を読んだりと、結構はまっています。
龍馬伝展

そんなわけで、龍馬ブームにあやかったグッズもたくさん出ています。龍馬の肖像写真を所蔵する高知県立坂本龍馬記念館には、企業から写真使用申請が殺到しているんだとか。長崎にある観光コーヒー園『スコーコーヒーパーク』が発売したのが『龍馬伝珈琲』。長崎時代、私もお世話になった社長の中島さんは、ブラジル渡航を夢見て、日本初のコーヒー園を作った人。そんな自分と、日本で最初の商社・亀山社中を作った龍馬を重ね合わせ、熱い思いを込めてブレンドしたコーヒーだそう人気になっています。くわしくは、スコーコーヒーパークHP
龍馬伝珈琲

それから、くんち取材をきっかけに、今でも仲良くしてもらっているカメラマンの田代さんが始めたのが『なりきり龍馬記念写真』。紋付き袴にブーツ、刀を差して龍馬のポーズで記念撮影できるという企画です。着付けをしてもらい撮影、データはCD-Rでもらって所要時間は15分、値段は税込み1575円。眼鏡橋も近く、長崎観光のついでにぜひ。くわしくは、はなぶさ写真社HP

ブームにあやかったと言えば、先日『ミヤネ屋』の私の担当するコーナーでも坂本龍馬について取り上げました。その時、改めて龍馬について調べたのですが、やはりこの上なく魅力的な男です。学問に秀でていたわけでもなく、身分の高い家柄でもなかったけれど、常に前を見て、夢を追い続けていた龍馬。こまごましたことを気にせず、大局を見る目。いつの時代にあっても、男が憧れる生き方なのだと思います。全部を龍馬のようには無理ですが、少しでも龍馬のエッセンスが入った日々を送りたい・・・龍馬伝珈琲を飲みながら思うのです。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
スポンサーサイト



別窓 | つぶやき | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/