藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
大王のおひざ元で見たもの
2011-11-22 Tue 22:43
大王製紙の井川意高前会長(47)が、100億円を超える子会社の資金を海外のカジノの借金に充てていたとして、きょう会社法違反容疑で東京地検に逮捕されました。その大王製紙創業の地、愛媛県の四国中央市に行ってきました。そこでまず感じたのは、街が“大王帝国”だということ。広大な敷地に大王製紙の工場が建ち並び、JR予讃線から工場へ「大王製紙専用線」が延び、港には「大王海運」のコンテナ船。車を走らせれば目に入る「エリエールスポーツクラブ」に、「エリエールフーズ」「エリエールハイツ」など関連施設のの数々。地元の人たちも口をそろえて「ここは大王で持っている町」と言い切ります。

ところが、そんな企業の3代目がしたことは、とんでもないことでした。工場や港には寒い中、粉塵が舞う中で、黙々と働く従業員の姿がありました。その皆さんがコツコツと稼いだお金が、ギャンブル好きのボンボンの借金返済に消えたのかと思うと、むなしくてたまりません。それでも「根っから悪い人ではないんですよ」と前会長をかばう人が多いことにも、胸が痛みました。彼は株主、社員はもちろん、信頼し尊敬を抱いていた地元の方々に、どのように詫び償うのでしょうか。青い海と緑の山に囲まれた四国中央市では、きょうも大王製紙の煙突からモクモクと煙が上がっています。
四国中央市
公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
スポンサーサイト
別窓 | きょうの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。