藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
StarS『三大ミュージカルプリンス コンサート』
2013-06-01 Sat 00:39
今や日本のミュージカル界には欠かせないプリンスの3人、井上芳雄さん浦井健治さん山崎育三郎さんによるユニットがStarS。「ミュージカルを知らないお客さんたちにも、その魅力を伝えたい」というのが結成のきっかけだそうです。先月8日東京から始まった記念のコンサートツアーは先週の大阪で千秋楽を迎えました。あれから1週間がたったというのに、今でも感動が持続しています。ミュージカル俳優によるコンサートはこれまでにもいくつか観ていますが、いわゆるコンサートでも、ミュージカルでもなく、上質なエンターテインメントショーを観せてもらった感覚なのです。

実は、最初は「失敗した」と思いました。オープニングはアイドルばりのフリ付きでノリノリなオリジナル曲。そのうえ客席はペンライトフリフリのご婦人方ばかり。私も相当なミュージカル好きではありますが、正直「場違いな場所に来てしまった」と。が、それも一瞬のこと。あっという間にStarSが作り出す夢の空間に引きずり込まれました。そのわけは何と言っても3人の歌唱力。オリジナル曲に加え、ポップスやロック、彼らがこれまで出演した『ロミオ&ジュリエット』や『ダンス・オブ・ヴァンパイア』『エリザベート』『モーツァルト!』などから名曲を連発。その実力は承知しているつもりでしたが、パワフルで澄んだ歌声、改めて圧倒されました。そしてもうひとつ、これは予想外でしたが、トークのおもしろさが、まるでトリオ漫才のよう。三人三様の個性、これまでのミュージカル作品では知ることのできない素顔が見られました。さらに3兄弟のような仲の良さも伝わり、会場全体が、あったかい空気に包まれていました。

例えば山崎さんが高校時代から、井上さんのCDに入っている歌曲『優雅な月よ』(ベッリーニ作曲)が好きで、音大ではよく練習していたというエピソードを紹介し、歌ってほしいとリクエストすると、井上さんは(大千秋楽のサービスでしたが)なんと、マイクを使わず生歌で披露。しかも山崎さんのキーボード演奏で。取り残された浦井さんが、お茶目にカスタネットで参加したりして。そして広いホールに響く歌声・・・満員の客席は息を止めて聞き入りました。またカーテンコールで山崎さんがコンサートについて「深夜にカフェで集まって何をしたいかを話し合った。自分はレミゼの稽古と重なって出遅れてしまったけど、2人が支えてくれた。メールや電話や動画を送ってくれて、大丈夫だからね、一緒にできるからねと」。聞いていると、こっちまでウルウルきてしまいました。

井上さんと浦井さんは来月から帝劇で上演される『二都物語』の稽古へ、そして山崎さんはロングラン上演中の『レ・ミゼラブル』に戻っていきましたが、そこではStarSの活動を経て、さらに魅力的になったプリンスたちに会えるような気がしています。そしてまた、仲よし3人の歌とトリオ漫才?を見られるのも楽しみにしています。とりあえず今回のコンサートはDVDになるそうですから、そちらも期待して。


公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』

スポンサーサイト
別窓 | 芝居・ミュージカル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。