FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
現職大臣の自殺
2007-05-29 Tue 00:00
テレビではくりかえし、松岡利勝・農林水産大臣の自殺を伝えています。

安倍総理の「大変残念で慙愧(ざんき)にたえない思いです」というコメント。「えっ?慙愧ってそんなふうに使うんだったけ」と調べなおしてみたら、やはりちょっと変でした。「自分の言動を反省して恥ずかしく思う」という意味ですから、ここでの発言では意味が通じません。おそらく残念を強調する意味と勘違いしたんでしょう。この方、『美しい日本』を強調されるわりに、日本語には、いつも無頓着です。

それはさて置き、死者に鞭打つつもりはありませんが、結局、相次いで指摘された疑惑を、現職の大臣として、何一つ十分な説明をせぬまま死んでしまったことになります。最後の責任として、全てを明らかにできなかったのかと、残念でなりません。もう言い訳できないところまで追い込まれ、「もはや、ここまでか・・・」と、覚悟したというのでしょうか。あるいは、明らかにしたくても、させてもらえない陰の大きな力がはたらいていたのでしょうか。子どもたちに『命の大切さ』を伝えるべき大人、それも影響力のある人物が、自らの命を絶つ意味は、とてつもなく大きいはずです。

さらに、自殺の現場が、できたばかりの衆議院赤坂議員宿舎だというのも、首をかしげたくなります。「ムダだ」「豪華すぎる」「議員特権の象徴」と批判されたあの建物。多額の税金を投じたピカピカの新築ビルに、またしてもケチがつきました。それでなくても、国民の目を気にして入居する議員が少ないというのに・・・。どれだけの人に、どれほどの迷惑がかかるかと考えれば、せめて場所くらい選ぶべきだったのではないかとも思うのです。

政治家として色々な物を抱えて、死ななければならなかった松岡氏は気の毒に思いますし、ご家族のことを考えると胸が痛みます。心からご冥福を祈るとともに、これですべてが、うやむやにならないことを切に願います。


ホームページ始めました。こちらもよろしくお願いします。
『アナウンサー藤村幸司ドットコム』

別窓 | テレビに物申す | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<共通語と関西弁と長崎弁 | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 「々」って、どうよ?>>
この記事のコメント
#99 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-05-29 Tue 06:49 | | #[ 内容変更] | top↑
#101 あーあ
まさに予想にもしなかった最悪な出来事が起こってしまいましたね。まずは松岡農水相のご冥福をお祈りいたします。

今回の件、僕からもひとこと言わせて下さい。あれだけ疑惑が追及されてるにも関わらず、自殺して問題が済むとでも思ったんでしょうか?今日も緑資源の元理事が自殺したというニュースがありましたが、ヒドい言い方をすると国民をナメてますね!そういう人物を選んだ選挙権がある国民にも責任ゼロとは言えませんが、あらゆる問題での説明もできてないもんだから、僕を含めて半数以上の国民は納得してないはず。それから安倍内閣は何してんでしょうか?最後まで松岡氏を擁護しちゃってたまま選挙に挑もうとでもしてたんでしょうか?
先日テレビ番組でジャーナリストの勝谷誠彦さんがコメントしてましたが、長崎市長銃撃事件、愛知での立てこもり事件、亡くなった人が出てるのに、パフォーマンスばっかで何やってんだよ!と激怒されてました。まさに危機意識のない安倍総理。
イメージアップを狙ってたようですが、この状態だと参院選の結果も見えてるようなもんですよね。長崎市長銃撃事件から、どこか日本は狂ってきてるような気がする…、いやマジでどうかしてる…。

最後に


『安倍内閣、終わったな…』



藤村さん、長々と書いちゃいましたが、今後の日本はどうなっていくのかがかなり不安で、心配です。
2007-05-29 Tue 22:31 | URL | 今夜は匿名で… #rs/FmQLk[ 内容変更] | top↑
#102
談合事件の捜査の中、また自殺者が出てしまいました。これは死んだ人だけの問題にしてはいけません。与党や野党と言っている場合でもありません。

おっしゃる通り、この国は、どうなっているんでしょうか。
2007-05-29 Tue 23:48 | URL | 藤村幸司 #kCTSxNgQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。