FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
紀香&陣内の結婚報道で・・・
2007-02-21 Wed 00:00
テレビでは、藤原紀香さんと陣内智則さんの結婚の話題が、今も続いています。二人とも兵庫県出身、それも陣内さんは私と同じ加古川市の出身というので、私にとっては、なおさら嬉しいニュースです。

私の子どもの頃は、加古川の有名人といえば、菅原洋一さんだけでした。それが最近は、女優の上野樹里さんや『行列のできる法律相談所』でおなじみの弁護士・住田裕子さん、元・大リーガーの長谷川滋利さんなど、多彩な方々が活躍されています。そんな皆さんを見て、私も加古川出身者の末席ながら、がんばろうと思うのでした。

ところで、その藤原さんと陣内さんの(※どの報道でも藤原さんが先ですね)結婚式のニュースで明らかな間違いがありました。それはこのくだり。

「式の行われた生田神社には、あいにくの雨模様にもかかわらず、2000人のファンが詰め掛けました」

これはよく間違って使われるので、放送局では注意しているはずなんですが、またやっちゃいました。「雨模様」とは「今にも降り出しそうで、まだ降っていない状態」のことです。それなのに、雨模様と言っている生田神社前の映像では、傘の花が咲いた、どしゃぶり状態なのですから・・・

実は最近は「雨が降っている状態」が「雨模様」だと思っている人も増えていますが(もしかすると、そのほうが多いかもしれません)、とはいえ、放送で使うならば本来の意味として使うべきです。天気予報で、「あすは雨模様の一日です」といえば、降るのか降らないのか、人によって違う受け止め方をしかねません。ちなみに読み方は「アメモヨウ」と「アマモヨウ」のどちらもあります。

藤原紀香さんは、本人も認めるつわものの雨女だそうで、これまでにも乾季のケニアで、マサイ族が大喜びするほどの大雨を降らし、3年降らなかったアフガンにも雨をもたらし、日韓親善大使のため韓国に1年に10回渡ったときも一度として晴れたことがないとか。結婚式でも本領発揮だったんですね。

別窓 | テレビに物申す | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<聞き手不在のニュース原稿 | アナウンサー・藤村幸司BLOG | こわいほど当たってる!>>
この記事のコメント
#397 頑張ってますね
普賢岳災害中‥ズームイン朝でお世話になった者です。

ミヤネヤで顔を拝見し懐かしくなりメールしました。
気合い入れて頑張ってください!
2009-04-07 Tue 18:30 | URL | 普賢岳 #xHucOE.I[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/