FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
わいせつ罪?
2007-09-04 Tue 01:06
地下鉄の車内でのこと。ようやく腰かけた私の前に立ったのは、20歳代中頃とおぼしき女性。それも、かなりの美人!!、かつ、おしゃれ。彼女のファッションは、ジャケットにジーンズなんですが、ジャケットは、流行りの丈が短く、子どもサイズかと思うくらいぴったりの形。インナーのタンクトップは、胸元を強調し、これまた、短い!ファッション誌的に表現すると『ショート×ショート』とでも言うのでしょうか。

さらに、ジーンズが、きわどいくらいのローライズ。いわゆる『腰ばき』というやつです。つまり、上は限りなく短く、下はギリギリまで下げているわけで、『へそ出しルック』どころか、『お腹が丸出し』なのです。たしかに、見せてもいいような、贅肉のない、きれいなお腹でしたが、私のすぐ目の前に、それがあるのですから、たまったものでは?ありません。男ですから、当然、視線をそこに集中させてしまいそうになります。

しかし、そこはがまん、がまん。理性によって、オーバー気味に、視線を落として見ないようにしてみます。でも本音は、やはり気になる…。私の中で静かな葛藤があるわけです。一方、彼女は、窓に映った自分の姿を見ながら、シャンプーのコマーシャルさながら、髪をかきあげたり、ジャケットの襟の形を整えたりしています。ちょっと、変???

2駅ほど過ぎて、私も慣れてきたのもあって、見るでもなく、とはいえ、ことさら不自然に視線を落とすこともしなくなったころ、窓に向ってポーズを取っていた彼女は突然、私に「何、見てるのよ!」的視線を浴びせました。けっして、じっと見ていたわけではないのですが・・・。見てなくもないので、強くは言えませんが、「見られるのがいやなら出すなよ」とも言いたくなりました。

そんなことがあって、見つけたのは、こんな記事。

米南部で「腰パン」禁止条例=わいせつ罪で禁固刑も

【シリコンバレー2日時事】ぶかぶかズボンを腰までずり下げてパンツの一部を露出させる「腰パン」と呼ばれる若者ファッションを、禁固刑など厳罰で取り締まる条例が米南部の自治体で相次ぎ導入されている。法による服装規制に反対論は根強く、「人種差別だ」との批判も上がっている。
米メディアによると、ルイジアナ州マンスフィールドは9月15日から、腰パンを公然わいせつ罪と判断し、違反者に最大15日間の禁固刑か150ドル(約1万7400円)に上る罰金を科す。南東部の拠点都市アトランタの市議会も同様の条例施行を検討中だ。


そこまでしなくても・・・と、思わないでもありませんが、地下鉄の、あの『お腹丸出し』は、今考えても、行きすぎでした。女性のみなさん、こんな場合、男はどうすべきなんでしょうか?また、いくらトレンドだといえ、あのファッションって、どうなんでしょうか?

『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | きょうの出来事 | コメント:1 | トラックバック:1 | top↑
<<あさっての次の日は? | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 悪事は明らかになるもの>>
この記事のコメント
#187 あ・・・・反省しました
以後気をつけます・・・・。
でも!!!今期の流行はローライズではなく、ちょっとハイウエスト気味のバギータイプが主流だそうです・・・。秋からは安心して地下鉄に乗ってください。
際どいファッションの女性のタイプは2つあると思います。「見せたい」「無意識」・・・。
おそらく、遭遇した女性はお話から想像すると「見せたい」派では・・・。災難でした・・・。
2007-09-04 Tue 09:36 | URL | AYA #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
とてもお買い得でした!娘の制服のアンダーとして大活躍中。ホワイトの購入でしたが、この形この色で安っぽく見える品が多い中の優れもの。何度洗濯しても風合いが変わりません。写真通りピッタリサイズ。身長170cm以上ある私には丈は短かったです。とてもしなやかな肌触 …
2007-09-05 Wed 09:20 インナーの感動
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/