FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
ふと、あの香りが・・・
2007-10-09 Tue 19:27
きょう、車を運転中に、心地よい“秋の香り”を感じました。

『キンモクセイ』です。

そう言えば、10月に入ってからも、日中は暑い日が多く、車の窓を閉め切ってクーラーをかけていました。でも、きょうは涼しかったので、窓を全開にして、秋風を感じながらハンドルを握っていたのでした。自然の香りで季節の変化を感じるというのは、気分がいいものです。小学校の通学路にあった立派なお宅の庭から、この香りがしていたのを思い出します。私の人生において、チューリップ、サクラに続いて覚えた植物が、キンモクセイかも知れません。

「キンモクセイ」と聞いて「あー、トイレのにおいね」などと、風情も情緒もないことをいう輩がいますが、最近は『キンモクセイの香り』の商品が減っているんだそうです。今の主流はラベンダーや森の香りなんだとか。トイレの香りにも流行があるようです。でも、芳香剤のキンモクセイって、本物には遠く及びませんよね。

キンモクセイの香りと言えば、私の小学校時代に流行したガムがあります。『ロッテのイヴ』です。金色の箱に入っていて、普通のガムより高かったのですが、においがキンモクセイでした。私なんて食べるより、ずっと嗅いでいたものです。また女子の中には本のしおりとして使っている子もいました。彼女が本を開くと、かすかに甘い、いい香りがしていました。

ん?キンモクセイのせいで、昔のちょっぴり甘くてせつない思い出がよみがえってきました。街中で、昔、つきあっていた彼女と同じ香水の香りに、胸がキュンとなるように。その続きは書きませんが・・・。

『アナウンサー藤村幸司ドットコム』

別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<雑誌掲載のお知らせ | アナウンサー・藤村幸司BLOG | ちんぷんかんぷんに悪戦苦闘>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/