FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
好きだったのに・・・
2007-10-13 Sat 00:00
無類の甘いもの好きというわけではないんですが、出されるならケーキよりも、和菓子がありがたい。それも、『あんこ系』が好きです。あんぱん、あんまん、たい焼き、大福、そして桜餅。特に、疲れた時には無性に欲しくなります。渋いお茶もあれば完璧です。

かつて仕事で徳島県鳴門市のホテルに泊まっていたとこのこと。よほど疲れていたのでしょうか。夜に、どうしても『ぜんざい』が食べたくなりました。周りにコンビニなどありません。人に聞いて、聞いて、ようやく「夜中も営業しているお好み焼屋さんのメニューに、ぜんざいがあったような気がする」との情報をゲット。一か八か行ってみると、その情報は正しく、ほぼ全員のお客が、お好み焼きを食べている店内で、ひとり、ぜんざいを食べたのでした。もう20年ほど前の出来事ですが、ひとくち食べたときの至福感は、今でもはっきり覚えています。

あんこでも、私の場合、“つぶあん”より“こしあん”派です。そんな私にとって、文句なしの好物が『赤福もち』でした。空港や駅、またデパートの物産展で、あのピンクの包み紙を見つけたら必ず買っているほどです。ですから、今回発覚した偽装表示には、がっかりです。残った商品を冷凍保存し、注文数などに応じて解凍して、それを包装し直した日を製造日として出荷していたと言います。それも、30年も前から行われているとは・・・。

30年前と言えば、まさに私が小学校の修学旅行で伊勢・志摩に行ったころです。当時は、「お土産=赤福」で、事前に学校を通して赤福餅の申し込みをしておいて、学校に到着してから受け取るというシステムがありました。家族に相談して近所の分、親戚の分など、皆がひとり5箱、10箱、20箱と注文していました。今から考えると、なんだか裏がありそうな話ですが・・・。

白い恋人と言い、赤福と言い、相次ぐ定番土産の偽装。去年10月に行われた『好きな全国の名物土産ランキング』(goo調べ)によると、白い恋人が第1位、赤福もちは第5位でした。せめて第2位の長崎カステラには、こんな裏切りのないことを、長崎を愛する一人として祈るばかりです。

『アナウンサー藤村幸司ドットコム』

別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<おすすめです! | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 30秒で泣きました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/