FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
「4タテで優勝」のタテとは
2007-10-17 Wed 14:56
プロ野球の日本シリーズ出場権をかけたクライマックスシリーズ(CS)が行われています。パ・リーグの第2ステージは、日本ハムとロッテが2勝2敗のタイになって、いよいよおもしろくなってきました。このCSには賛否ありますが、私など普段あまり観ない日ハム・ロッテのカードに、観はまっているくらいですから、そこは素直に成果を認めなければいけません。

一方、海の向こうでは、松井稼頭央選手が所属するロッキーズが、ダイヤモンドバックスとのナ・リーグ優勝決定シリーズで4連勝し、ワールドシリーズのきっぷを手にしました。球団創設15年目にして初のリーグ制覇だそうです。この『4連勝』のことを『4タテ』と表現したマスコミも多かったのですが、この『タテ』って何のことかご存知ですか?

連勝することを『タテ』だと思っている人が多いのです。「3タテした」とは「3連勝した」というふうに。でも、正しくはまったく逆で『連敗』のことを意味します。広辞苑には「たて【立て】・・・数詞に付いて、つづけざまの負け。連敗。」とあります。

だから用法としては「3タテを食う」「4タテを喫す」と負けた側を主語にして使うのが普通です。新聞やニュースの見出しでは長くなるので、「ロッキーズ4タテで優勝」のように「対戦相手を4タテ(4連敗)させて勝った」という意味を短縮してしまうたうのでしょう。だから『タテ=連勝』と勘違いする人が増えているのかもしれません。

『アナウンサー藤村幸司ドットコム』

別窓 | テレビに物申す | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<加古川・女児刺殺事件に思う | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 舞台は楽し~レ・ミゼラブル(2)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/