FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
笑えばいいことがある
2007-11-12 Mon 00:58
笑顔の効用については、ここでも何度か書きました。「料理の味がよくなる」とか、「信頼の証し」だとか。笑顔は他人を、そして自分をも幸せにしてくれます。笑顔で発したことばには、目に見えないパワーがこもっています。陰気な表情では、いくらハッピーな話をされても、楽しく感じませんよね。

それなのに、アナウンススクールで教えていると、学生たちの中には、人前で笑顔を作るのが苦手な人が少なくないことに気づきました。鏡の前で笑顔の練習をしたり、「笑顔で話してごらん」と言っても、恥ずかしがり屋が多いのか、何ともぎこちないのです。「おもしろいこともないのに、笑えない」と言うのです。

アナウンサー志望の学生ですら、こうなのですから、世間には笑顔が苦手な人は、もっと多いのかもしれません。でも、これも慣れの問題だと思います。ひとりで、鏡の前で笑ってみるといいのです。笑顔で自分に話しかけてみましょう。最初は、無理やりな笑顔で十分。いつの間にか、自然と笑顔が板についてくるはずです。不思議なことですが、無理に作った笑顔でも、やっているうちに、心から元気が出てきます。「笑う門には福来たる」です。

「人は楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのだ。悲しいから泣くのでなく、泣くから悲しいのだ」ということばを聞いたことがあります。嫌なことがあったら、落ち込んだら、無理してでも笑顔を作ってみてください。マクドナルドでは「スマイル0円」ですが、笑顔は、お金では計算できない価値を生み出してくれるものだと思います。



『アナウンサー藤村幸司ドットコム』

別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ミュージカルの本場でストライキ | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 今年の一文字は?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/