FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
暮れは押し迫る?詰まる?
2007-12-30 Sun 10:40
「今年も押し迫ってまいりました」

って、この時期になると、どの番組の司会者も言ってます。紋切り型ではありますが、今の期間限定の表現ですから、私もちょくちょく使っていました。これを口にすると「年末特番を収録している」と実感します。

改めて「押し迫る」を明鏡国語辞典(大修館書店)で引いてみると、「まぢかに迫る。年の瀬が―」とあります。でも、そう言えば「暮れも押し詰まってきました」という表現も耳にしませんか。「押し迫る」のと「押し詰まる」のは、どう違うのでしょうか。

今度は「押し詰まる」を同じ辞書で調べてみました。「①事態が切迫する。―った情勢は楽観を許さない②期日が差し迫る。特に、年の暮れがまぢかに迫る。今年もいよいよ―ってきた」と説明されています。どうやら、「迫る」も「詰まる」も年末のギリギリ感を表現しているのには違いがないようです。

でも、実はこれにも放送では微妙な使い分けがあるのです(司会者が知っているかどうかは別ですが)。アナウンサーがことば選びの指針としている『NHKことばのハンドブック』によると、こう解説されています。

暮れも押し迫る・・・暮れに近くなること。
暮れも押し詰まる・・・暮れの中でも終わり(12月末)に近くなること。


つまり、「押し迫る」よりも「押し詰まる」ほうが、より切羽詰っているわけです。2007年もあと1日を残すのみ。ほんと、押し詰まってきました。


『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | テレビに物申す | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<人生にも休み石 | アナウンサー・藤村幸司BLOG | これも、おすすめ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/