FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
高級みかん
2008-01-19 Sat 00:23
伊木力みかん1
母が、どこからか、みかんをもらってきました。「近所のデパートに期間限定で並ぶ珍しい種類で、甘くておいしい」という注釈付きで・・・。そのみかんは、見るからに高級品といわんばかりに、ひとつひとつが赤い包み紙に覆われていました。どれどれと、手に取ってそこに記されていたブランドを見てみると『伊木力みかん』。「なんや、“いきりき”やんか」

長年、長崎で暮らしていた私にとっては、『伊木力みかん』は身近な存在。道路脇の無人販売で1袋100円くらいで買っていました。しかしその実、県外に出ると、風格を漂わせて高級品として流通していたんですね。ちょっと感激!私が食べていたのは、地元で安く売られた規格外品だったんでしょう。

みかんの生産量は和歌山、愛媛、静岡がベスト3ですが、以下続くのは熊本、長崎、佐賀・・・と、温暖な九州勢もがんばっています。中でも長崎市の北東に隣接する多良見町はみかんの産地として知られ、伊木力地区のみかん栽培は200年以上の歴史を誇ります。ここで生まれるのが『伊木力みかん』。温州みかんの一種ですが、薄皮で糖度が高いのが特徴です。

伊木力みかん2と、前置きはこのへんで、早速、食してみました。こぶりなので、ふた口でおしまいですが、これが「すこぶる甘さ!うまい!!」、味が“ぎゅっ”と凝縮された感じです。長崎時代、当り前のように食べていたころは、さほどありがたみを感じませんでしたが、こんなに甘くておいしいみかんだったのかと、あらためて知った気がします。誰か、無人販売のでいいから送って~!

『アナウンサー藤村幸司ドットコム』

別窓 | つぶやき | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<読み方で出身地が分かる(1) | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 阪神大震災の取材で(2)>>
この記事のコメント
#275
生まれたときからずっと長崎に住んでいて思うことのひとつに、「びわとみかんは買って食べない」
つまり、友人知人、または親戚など時期になると必ず誰かから貰うものって感覚です。
もちろん買うこともあるのですが、やっぱり毎年誰かから頂きます。
いま、産直の販売所の店頭はオレンジ一色ですよ(^^)
びわの初物はよくニュースで取り上げられるので高級品のイメージもありますが、みかんも高級品として売られているものがあるんですねぇ~。知らなかったです。
我が家のこたつの上のみかんは高級品になり損ねたか…。
2008-01-20 Sun 00:55 | URL | うさ #8kSX63fM[ 内容変更] | top↑
#276 カステラも
頂き物・・・で食する。がセオリーです(^^♪
2008-01-21 Mon 09:12 | URL | AYA #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/