FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
規格争いに決着
2008-02-17 Sun 09:29
昨夜のNHKのトップニュース、けさは新聞各社が1面で追いかけています。東芝が、高画質DVD『HD‐DVD」事業から撤退する方針を固めたという報道です。噂はありましたが、こんなに早いとは、やはり驚きました。かつての『VHS対ベータ』のように、高画質DVDの規格を巡っても、東芝の『HD‐DVD』陣営と、ソニーや松下の『ブルーレイ』陣営が世界標準をもくろみシェア争いを繰り広げていました。

実のところ、使い勝手の良さから、私はひそかに東芝の『HD』を応援していたので残念なのですが、規格の1本化は利用者としては大歓迎です。「待ってて良かった」と胸をなでおろした人も多いでしょう。一方で、「HDを買ったばかり」という方たちに、メーカーがどんな責任を取るのかも問われます。

東芝の損失は、少なくとも数百億円規模にのぼる見通しだそうです。経営は大打撃でしょう。でも需要が増えるオリンピック前の決断は消費者のことを考えた『勇気ある撤退』だと、とらえたいと思います。一連の決断にいたる裏話はドラマになりそうですね。

これで東芝もブルーレイの生産に乗り出してくれれば、一気に普及するでしょう。値段が安くなることも期待できますし。でも今あるDVDはどうなるのでしょうか。それどころか我が家には、まだ『VHSテープ』をはじめ、『8ミリビデオ』も『DVC』も『ミニDV』も『D‐VHS』も存在します。これらすべてをDVDに焼き直すのは、ほぼ断念しましたが、今度は『ブルーレイ』です。技術の進化とはいえ、新しい規格のものが誕生するたびに、利用者は振り回されます。この『ブルーレイ』にしても、いつまでもつのか保障はないのですから。

あまり目立ちませんでしたが25年ほど前に光ディスクの『レーザーディスク』と『VHD』の規格争いというのもありました。勝ったのはレーザーディスクですが、それも今では過去の遺物です。そう言う我が家では、ようやく最近になって、大量のVHDの映画ソフトと本体を処分したばかりです。


公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | きょうの出来事 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<もう、そんな季節ですね | アナウンサー・藤村幸司BLOG | ケータイを買い換えたら・・・>>
この記事のコメント
#302 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-02-17 Sun 17:51 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/