FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
心の宝もの♪
2008-02-28 Thu 10:54
フジテレビの『とくダネ!』では、木曜日に『朝のヒットスタジオ』というコーナーをやっています。懐かしい名曲を、当時の思い出を交えて、アーテイストがスタジオで生披露するのです。一視聴者として、毎週「きょうは誰かな?」と、楽しみにしているんですが、けさのゲストは、イルカさんでした。もちろん、歌ったのは『なごり雪』です。

♪汽車を待つ君の横で僕は
 時計を気にしている
 季節はずれの雪が降ってる
 「東京で見る雪はこれが最後ね」と
 さみしそうに君がつぶやく・・・


高校1年の時、学校の合唱コンクールで、わがクラスが歌ったのが、この『なごり雪』と『心の旅』でした。いい曲は何年経っても、そのパワーは衰えないものですね。心にしみるとは、このことです。朝から、しみじみ聴き入ってしましました。曲を作った伊勢正三さんが歌うなごり雪も好きですが、やさしくて、かわいくて、せつないイルカさんの声が、ぴったり合うのです。

もう15年ほど前のことですが、イルカさんのコンサート&トークショーで進行役をしたことがあります。あのときも「昔から変わりませんね~」と話したのですが、けさ見たイルカさんも、まったく変わりません。いつまでもお若いのに、びっくりしたのと同時に、うれしくなりました。

そのコンサート、1部は、イルカさんと私の対談、2部がライブでした。対談では、家族のこと、子育てのこと、もちろん『なごり雪』のことも、たっぷり聞きました。当時、すでにご主人は闘病中だったようですが、そんなことはみじんも感じさせない明るくてチャーミングな印象は今でも鮮明です。

駅のホームで列車を待っているカップルを見ると、後ろからそっと近づいて、耳元で「♪汽車を待つ君の横で僕は、時計を気にしている~」と歌ってやろうかと思うとおっしゃたイルカさんに大笑いしましたが、実際に、ご本人に耳元で歌われたら昇天モノですよね。

ライブで、イルカさんに呼ばれ舞台に上がり、『サラダの国から来た娘』をいっしょに歌って踊ったのが、今では自慢の思い出に、そして間近で聴いた『なごり雪』は、私の心の宝ものになっています。


公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<3月ですね! | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 英語コンプレックス?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/