FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
思いかなわず・・・
2008-05-28 Wed 22:59
船場吉兆が廃業


「死ぬまで、がんばりたい」

今月7日、「のれんを下ろす気はないのか?」という私の質問に対して、船場吉兆の女将・湯木佐知子社長は、こう即答しました。ほかのどの質問の答えより、強くはっきりした口調で、今でも耳に残っています。

でも、そんな女将の決意も、世間は許さなかったということでしょう。あれから3週間、船場吉兆は、きょう廃業となりました。一斉にカメラのフラッシュがたかれる中、体を丸めて涙の会見をする71歳の女将さんは、私には痛々しく映りました。

今考えると、その原因は、相次いだ不祥事、その極め付きの食べ残しの再提供はもちろんのことながら、不祥事発覚からの数々の謝罪の仕方が誤っていたために、状況はさらに悪くなり、この結果を導いてしまったような気がします。ささやき会見、開き直りとも取れる釈明、そして責任転嫁の発言・・・。どれも謝っているようで、まったく伝わりませんでした。

以前も、このブログでジャパネットたかたの高田明社長の謝罪の“潔さ”について書きましたが、企業に不祥事があったとき、トップがどんな謝り方をするかが、会社の存亡にかかわっていることを改めて感じました。いざという時に、どれだけ腹をくくれるか、そしてどれだけ正直にさらけ出せるか、それがトップの責任だと思うのです。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | きょうの出来事 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<あとひとつ! | アナウンサー・藤村幸司BLOG | めんそ~れ>>
この記事のコメント
#332 吉兆・・・って
長崎で言うところの、花月とか富貴桜みたいなもんですか?
吉宗の茶碗蒸しとどっちがおいしいですか?

女将さんの謝罪会見をテレビでみて、改めて自分が謝罪するときの態度・言葉遣い・言葉の選び方を考えさせられました。わたしも、気づかないで同じようなことをしていたかもしれません。いい勉強になりました。
2008-05-29 Thu 13:44 | URL | AYA #-[ 内容変更] | top↑
#333
今 ミヤネ屋みてて 藤村幸司サンを拝見しました。おぉっ
長崎のアナウンサーだったよねっ?って
速攻 クグッテみて
ブログにたどりつきましたぁ

やっぱり NIBの藤村サンだぁぁ

いつのまにか

辞められてたんですねっ。 普段 仕事してるのでミヤネ屋をみる機会がなかったんですが 見てよかったです

これからも頑張ってください。
2008-05-30 Fri 14:13 | URL | まり #klq26XPE[ 内容変更] | top↑
#334
>AYAさん

歴史的には長崎の花月や富貴桜のほうが伝統があります。ただ、聞くところによると(残念ながら吉兆には行ったことがありませんので)予算は吉兆のほうが、かなり高いようで・・・。
吉宗の茶碗蒸しと蒸し寿司のセットが恋しくなりました。

>まりさん

メッセージありがとうございます。はい、いつのまにか?辞めてました・・・。今は、関西を拠点にやってます。長崎の皆さんにはミヤネ屋を通してお会いできますので、今後ともよろしくです!
2008-05-30 Fri 22:59 | URL | 藤村幸司 #kCTSxNgQ[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/