FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
くいだおれ太郎に密着
2008-06-30 Mon 22:21
大阪・道頓堀のくいだおれ人形『くいだおれ太郎』が“自伝本”を出版し、きょう、名物女将の柿木道子さんとともに、サイン会を行いました。その取材をするために、私は朝から、くいだおれに行ったのですが、開店前の午前10時でも、店の前は大勢の観光客や市民が、順番待ちをしながら記念撮影をするほどの賑わいぶり。いやいや、閉店の発表以降は、毎日がこの光景です。

7月8日の店じまいまで、あとわずか。柿木央久取締役に、「こんな人気になるなら、もうちょっと続けようかとは思いませんか?」と尋ねてみましたが、それはきっぱり否定。「常連さんたちの中には、今、忘年会をやっていただいている方もいるんです」とか。ファンはありがたいもの。あらためて、くいだおれとくいだおれ太郎は愛されているんだと実感。

ただし、けさは太郎はお出かけのため、そっくりな『くいだおれ次郎』が代役を務めていたのですが、みなさん、気づいていなかったような・・・。

そのころ、太郎はジャンボタクシーに乗って、梅田の旭屋書店へ。太鼓のバチを持っている姿はおなじみですが、はたしてサインペンを握ってサインができるのか、そしてどんなサインなのか、私も興味津津でサイン会の会場へ・・・。

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など、40人ほどの報道陣でごった返す中、現れた太郎と女将さん。注目のサインは・・・女将さんが購入者の名前を書いた後は、「くいだおれ太郎」というスタンプを太郎の手を添えた女将さんがポン!さらに「たろう」と彫った金印まで。なるほど!です。

そのあと、太郎と女将さんは『ミヤネ屋』生出演のために読売テレビに来てくれました。スタジオでは、太郎の波乱万丈な半生を聞きました。私は、くいだおれのハッピを着て、女将さんと並んで出演したのですが、その恰好を見た人たちに「くいだおれの人だと思った」と言われるくらい、似合っていたそうで・・・。これ、喜んでいいのやら。
くいだおれ藤村

女将さんによると、太郎に対するオファーは200件を超えているそうですが、土地と建物は、そのままくいだおれが管理して、屋号や人形を含めた「営業権」だけを売却する方針だとか。できれば、私はくいだおれ太郎は、道頓堀のあの場所にいてほしいと願うのですが、売却先は白紙だそうです。

このところ、超多忙なくいだおれ太郎。きのう、Jリーグのガンバ大阪の試合を観戦したかと思ったら、あす1日は大阪府警南署の一日署長、3日には甲子園で阪神タイガースの試合観戦などスケジュールがぎっしり。閉店後は、女将といっしょに船で大分の別府温泉に「慰安旅行」に出かけるんだとか。まだまだ大阪では、太郎フィーバーが続きそうです。

それにしても、太郎にも負けないくらいチャーミングでユーモアたっぷりの、女将さんでした。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | お仕事履歴 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<舞台は楽し~レベッカ | アナウンサー・藤村幸司BLOG | やっさんと啓子さんが、天国から見守っている>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
 大阪・道頓堀の観光名所にもなっていた食堂「大阪名物くいだおれ」が8日、ついに閉店する。行方が注目されている看板人形「くいだおれ太郎」だが、具体的な見通しはまだ立っていない。大阪の文化財のひとつと言っても過言ではない名物人形の行方が気になるところだ。  …
2008-07-08 Tue 20:02 Newsブログ検索結果BLOG
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/