FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
クセになる、もうひとつの香川名物
2009-09-07 Mon 23:58
先月、本場の讃岐うどんを食べようと、四国・香川に行ってきました。実はその際、うどん以外に、“もうひとつ”食べようとしていたものがあったんです。ところが、うどん屋4軒をはしごしたら、もう隙間ない程お腹いっぱい。結局、その“もうひとつ”は食べることなく帰ってきたのです。

泣く泣く諦めた?もうひとつの目当てとは、

『骨付鳥』。

まったく知りませんでしたが、地元の人によると、讃岐うどんの次に香川名物として名前があがるのが、この骨付鳥なんだとか。博多では水炊きを、宮崎に行けばチキン南蛮を、大分でとり天で、名古屋では手羽先をと、無類の鶏好きの私としては、それを聞いては、もうたまりません。調べてみると、その発祥は丸亀の『一鶴』という店で、大阪にも支店があったのです。というわけで、行ってきました。

月曜日とはいえ、店内は満員御礼。かなりの人気ぶりで、予約して行ったほうがよさそうです。肝心の骨付鳥は、柔らかい『ひなどり』と(画像左)、硬い『おやどり』(右)があります。“通”は、おやどりの歯ごたえを楽しむというので、おやどりをチョイス。そして店員さんのアドバイスの通り、豪快にかぶりつきました。

ひなおや

これが確かに、硬いのですが、噛めば噛むほど味わいがあって、もうクセになりそう。味付けは、塩こしょうとニンニクで、最初は「かなり濃いいな~」と感じたんですが、これがまた、ビールがすすんで、うまいのです。このほかにも名物『とりめし』や、骨付鳥の肉汁に浸して食べるのが丸亀式という、おにぎりもあったのですが、それらは次回の楽しみに残しておき・・・。鶏好きにはたまらない、いい店見つけました。

骨付鳥・ 一鶴HP
 
公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』


別窓 | きょうの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<映画『アクロス・ザ・ユニバース』 | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 投票前の敗北宣言?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/