FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
敬天愛人の味
2011-03-06 Sun 00:23
鹿児島名物でぱっと思いつくものを挙げると、「さつまあげ」「黒豚」「かき氷の白くま」「芋焼酎」「かるかん」そして、なぜか大根の千枚漬けがセットで出てくる「鹿児島ラーメン」などなど、とにかくおいしいものがいっぱいです。だから局アナ時代、系列会議が鹿児島で開かれるときは出張が楽しみでなりませんでした。でも、鹿児島は広い!まだまだ知らない名物があるものです。

鹿児島といえば、その名も付いた「サツマイモ」が有名。ただし地元ではそう呼ばず「唐(から)いも」と言うんだそうです。原産地は中南米で、日本には江戸時代に伝えられたとか。当時は中国だけではなく異国のことを「唐」と言っていたそうで「外国のいも=唐いも」となったようです。長崎でも昔は、西洋の外国人はみんな「オランダさん」と呼んでいたのと同じですね。

その唐いもを使ってオリジナルのお菓子を製造しているのが鹿屋市に本社がある『フェスティバロ』という会社。きょう、そこの『唐芋レアケーキ』 をいただきました。すでにスィーツ好きの皆さんには全国的に知れ渡ったお菓子だそうですが、初めて口にした私。サツマイモが持つ自然の甘みと、なめらかで、とろけるような口当たりに、あっという間にとりこになってしまいました。甘すぎないので、女性はもちろん、男性ファンが多いというのも納得できます。また見た目にもカラフルで美しいこと。着色ではなくすべて自然の芋の色。聞くと有名な紫いもをはじめ、赤や白など130種類以上の唐いもが原料に使われているそうです。まさに唐いもはカラーいもでもあるんです。
唐芋レアケーキ
と言っても、きょう鹿児島旅行してきたわけではありません。実はフェスティバロが、このたび神戸に新工場を建設し、本格進出することになったのです。「なぜ鹿児島のお菓子を神戸で?」その理由と背景を取材するため神戸に行ってきました。その答えは、やはり鹿児島と関西を直結する九州新幹線が開業することがひとつのきっかけ。関西に新拠点を置いて、さらに全国へというビジネスチャンスでもあるわけです。そして「洋菓子の本場である神戸で勝負したい」という思いもありました。そこからは商品への自信もうかがえます。

ところで、取材に対応していただいたのが、副社長。名刺を交換してびっくりしました。西郷隆夫さんとおっしゃいます。西郷隆盛と一字違い。鹿児島だし、もしかして・・・と思ったら、なんと西郷隆盛のひ孫に当たる方でした。西郷家では代々、男の名前には「隆」がつくそうです。そういえば、眉毛がキリリとして、目もパッチリ、西郷さんの面影があります。思わず握手してもらいました。鹿児島では西郷隆盛といえばスーパースター。子孫としてのプレッシャーもあるようですが・・・。

隆夫さんによると、フェスティバロの郷原茂樹社長もユニークな方で、多くの著書がある作家であり、お菓子のキャッチコピーを考案するコピーライターであり、店舗やパッケージをデザインするデザイナーでもあるとか。材料の唐いもは地元産にこだわり、地域の活性化や文化活動にも力を入れています。今回の神戸進出も「都会に出ていくのではなく、鹿児島の雇用を創出し、都会のお金を地元に還元することが目的。鹿児島の自然で生まれたおいしいものを全国に知ってもらいたい」という思いがあるのです。

実は西郷隆夫さんは2年前まで神戸の大手デパートの食品部長でしたが、郷原社長に乞われて転職したそうです。「鹿児島を盛り上げたい」との社長の熱い思いに共感したからだとおっしゃっていました。西郷さんの子孫が、鹿児島のために力を振るう。そんな話を聞きながら、今いただいたお菓子には、フェスティバロの郷土への愛、自然への感謝の心がこもっているから、よりおいしく感じたのかもしれないと思いました。西郷隆盛が残した精神、天を敬い人を愛する「敬天愛人」に通じる味なのです。

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | きょうの出来事 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<被災地に力を結集してください | アナウンサー・藤村幸司BLOG | パンダに会ってきました>>
この記事のコメント
#1258 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-03-06 Sun 09:07 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/