FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
なでしこ合宿地は、お湯もいいけど人がいい
2011-08-19 Fri 23:59
雨の中、2万2049人を集めた『日本代表なでしこジャパン×なでしこリーグ選抜・チャリティーマッチ』は、貫録の差を見せ「3対2」でなでしこの勝ち。なでしこ1点めは近賀選手、2点目は川澄選手と、『INAC神戸』ファンの私としてはうれしい限りの展開でした。一方、選抜チームも随所に見せ場を作り、我らがINAC組の南山選手、中島選手、甲斐選手、米津選手がピッチを駆け回る姿にもワクワクさせられました。まだまだ“にわかファン”の域を出ないサポーターですが、このおもしろさにはまりつつあります。同じような人も多いことでしょう。
美作懸垂幕
ところで、そんな“にわか”ではない、熱いベテランサポーターたちが町中にいるのが、岡山県の山間の町、美作市。言わずと知れた『岡山湯郷Belle』の本拠地です。22日から、ここに代表メンバーが集結し、オリンピックアジア最終予選に向けた強化合宿を行います。そんなわけで、選手よりも一足早く、合宿地を取材してきました。今や、なでしこ1人が動いても大騒ぎとなるのに「勢ぞろいするとなると、いったいどうなってしまうのか?」地元では戦々恐々としながらも万全の準備に追われていました。
美作サッカー場
メイン会場となるのは、5000人収容の美作市サッカー場。山に囲まれ鳥のさえずりが聞こえる素敵なグラウンドです。目にまぶしいほど鮮やかな天然芝のピッチは、職人さんたちが「選手にけがのないよう、最高のコンディションを作る」と、手入れに余念がありません。また町のあちこちで“歓迎”の横断幕やのぼりを設置したり、臨時の駐車場を整備する姿もありました。このために800万円の補正予算を組んだという静かな温泉町は、まもなくやって来る「なでしこフィーバー」に落ち着かない様子にも見えました。
美作のぼり
私はこれまでにも、大きなイベントを控えた町を事前取材してきましたが、今回は少し違った空気を感じました。たいてい「これを利用し町おこしをしよう」とか「経済効果はいくらほどか」とか、「日本中にわが町をアピールできる」といった思惑がまず見えるのですが、美作の場合、第一に「選手たちにいい合宿をしてもらいたい」「予選を突破してほしい」という声が圧倒的。ついでに「町の活性化」や「経済波及効果」もついてくればありがたい・・・という程度なのです。
ろうそく文字
河川敷に450本のローソクを並べ「ガンバレ・なでしこ」のメッセージを浮かび上がらせる計画を進めている町内会の皆さん。「これを背景に選手と記念撮影できればうれしいけれど、今回はサッカーに集中させたあげたい。我々はこんな形で遠くからでも応援できればいい」と言います。近くにBelleの選手が住むという商店の女性も「多忙な選手たちには、ここで心も体もリフレッシュしてもらいたい。みんな娘みたいなもの」と話してくれました。
湯郷人力車
ワールドカップの優勝パレードで宮間選手と福元選手が乗った人力車を手作りしたのは自動車整備工場の難波祐輔さん。この方、今度は、地元のヒノキを使った選手ひとりひとりの名前プレートを製作中でした。「受け取ってもらえるかどうかわからないけれど、選手の無事を祈って作っている」とか。旅館『ゆのごう美春閣』の女将・永山泉水さんは、チームグッズの売り上げの9割をBelleの活動資金にするなど、女将の会でバックアップ。
女将の会支援
3年前の北京オリンピックでも直前合宿地となった美作市では、市民が洗濯ボランティアとして毎日、数百枚の選手たちの練習着を洗濯したり、交通整理をしたりと、自分たちのできる支援をしてきました。「それが評価されて、再びなでしこジャパンの合宿地に選ばれたのなら光栄です」と話す方々の表情は誇らしげに見えました。宮間選手がワールドカップ優勝後、「早く湯郷に帰りたい」と言った意味が分かった美作・湯郷取材でした。町ぐるみで支えるなでしこ合宿、できればすこしくらい“ふれあい”が実現すればいいのですが・・・

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | きょうの出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今どきの防災体験してきました | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 舞台は楽し~クレイジー・フォー・ユー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。