FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
お米はここまで美味しくなれる
2011-11-01 Tue 21:02
食欲の秋とはよく言ったもので、特にこの時季は食べ物がおいしく感じます。中でもおいしいごはんに出会うと幸せ。ピカピカの新米は、いくらでもおかわりしてしまいますよね。実は私、ある理由から、今年の秋は例年より待ち遠しくてしかたがありませんでした。というのも、さかのぼって春のことなのですが・・・。

取材で訪れた山形で、居酒屋の大将が「山形には新潟のコシヒカリよりもうまい米がある。これこそ日本一だ」と豪語していたのです。正直「大げさだな」と思ったのですが、目の前に出されたそのごはんは、キラキラと白く輝き、口元に持ってきただけで何ともおいしい香りが鼻をくすぐります。さらに口に入れるとお米独特の甘み、うま味が広がり、ほどよい粘りが食欲を倍増させます。おかずなしで味わいたいくらい、おいしいごはんだったのです。

このごはんの正体は『つや姫』。去年デビューしたばかりの新ブランド米です。山形県が10年余りの歳月をかけて開発し、うま味成分のグルタミン酸やアスパラギン酸は、コシヒカリよりも多く、財団法人日本穀物検定協会の食味ランキングでは最も上位の「特A」を獲得したんだとか。居酒屋の大将のことばも大げさではなかったのです。
つや姫
その夜は、つや姫でお腹いっぱいになったのですが、あまりに名残惜しくて、お店にお願いして、おにぎりにしてお持ち帰りまでしてしまいました。翌朝食べたのですが、これが冷めてもまたうまい!のです。粒が潰れることなく、一粒一粒が口の中で自己主張してきます。さっそく大阪に帰って、お米屋さんを当たったのですが、どこも「売り切れ」。初年度ということに加えて、「認定を受けた農家しか栽培できないので生産量自体が少ないから」と説明されました。「秋まで待ってください」と。

そんなわけで、今年の新米の時期まで首を長くしていた・・・というわけです。2年目の今年は先月10日から全国販売が始まり、輸送や精米の関係で大阪では先月下旬頃から出回るようになりました。今年の出来も上々で、一口で、あの山形の居酒屋で味わった感動がよみがえりました。ただ、人気が出ているものの生産量は去年の2割アップ程度に押さえ、技術の高い農家だけが作っているとのこと。去年以上の品薄が予想されているそうです。もしも、どこかで見かけたら一度味わってみてください。つや姫のキャッチコピーは「お米はここまで美味しくなれる」。生産者の自信がうかがえます。
つや姫HP
アマゾンでも買えます

公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | つぶやき | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<INAC優勝の“幸せ” | アナウンサー・藤村幸司BLOG | ぎんさんの4姉妹は超!魅力的>>
この記事のコメント
#1282 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-11-05 Sat 20:22 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。