藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
舞台は楽し~ミュージカル『リトルマーメイド』
2013-04-30 Tue 17:33
リトルメーメイド
幕が上がると同時に、劇場が幻想的な海に一変。今までになかった縦横無尽なフライング(宙乗り)で、空間をキャラクターたちがほんとうに泳いでいるかのよう。劇団四季が創立60周年に贈る日本初演ミュージカル『リトルマーメイド』が開幕しました。あのアニメーションの世界を見事なまでに舞台芸術に昇華させた作品です。

『美女と野獣』『ライオンキング』『アイーダ』に続いて四季とディズニーがコラボした第4弾。2008年にブロードウェイで初演されて(評判はいまひとつでしたが・・)以来、去年ヨーロッパ版で手が加えられグレードアップしたとのうわさに、日本のファンは待ちに待っていました。人間の王子・エリックに恋をした人魚・アリエル。海の魔女・アースラと契約し自分の声と引換えに人間の足を手に入れ地上でエリックと再会するけれど・・・というおなじみの長編アニメが原作です。ヨーロッパ版をさらに改良し、アニメならではのファンタジーの世界を壊すことなく舞台化されました。これぞディズニーミュージカル、これぞエンターテインメントです。

見どころ満載ですが、まずは海中の生き物たち。そのリアルで楽しいこと。『ライオンキング』のサバンナの動物たちにも驚かされましたが、そんなパペットに加えて、フライングやローラースケートなど違う手法も加え、活き活きとした魚たちには圧倒されること間違いなし。観客はみんな口をポカーンと開けながら、上を見上げています。ベテラン青山弥生さんが演じるアースラは巨大タコ。その足は感情によって暴れるのですが、操る黒子さんたちの8本足さばき?にもご注目!さらに大ベテラン飯野おさみさんが、カニのセバスチャン役でコミカルな大熱演。ある意味、衝撃です。

音楽もポイントです。アカデミー作曲賞を受賞した名コンビ、アラン・メンケン(作曲)と故・ハワード・アッシュマン(作詞)による「アンダー・ザ・シー」、「パート・オブ・ユア・ワールド」などおなじみのナンバーに加え、新たに10曲が追加されています。残念ながら海の中なのでダンスシーンは多くありませんが、カモメのスカットルと仲間たちのタップは一気に盛り上げてくれます。このシーンのためだけでも、また観たいくらい。

性別や年齢によって感じ方や見どころは違うでしょう。でも作品に流れる「愛と希望」という究極のテーマは誰もが心動かされるはず。子どもだけではなく大人たち、もちろん男性でも満喫できます。

アリエル/谷原志音 エリック/竹内一樹
アースラ/青山弥生 トリトン/芝 清道
セバスチャン/飯野おさみ スカットル/丹下博喜
グリムスビー/松下武史 フランダー/大空卓鵬
フロットサム/一和洋輔 ジェットサム/中橋耕平
シェフ・ルイ/リーワード/岩城雄太

東京・大井町の四季劇場[夏]でロングラン上演中です。



公式HP『アナウンサー藤村幸司ドットコム』
別窓 | 芝居・ミュージカル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<舞台は楽し~魔劇「今日から(マ)王!」 | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 涙腺決壊!新演出『レ・ミゼラブル』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。