FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
人生の円グラフ
2007-04-19 Thu 22:32
先日会った、大川慶子さんから素敵な話を聞きました。このブログを読んでくださっている皆さんにも、何かしらの役に立つかも知れませんので、紹介させてください。

長崎国際テレビは、16年前の開局と普賢岳噴火が重なり、それでなくても少ない報道スタッフでしたから、当時はほんとうに過酷な毎日でした。私も毎日、点滴を打ち、取材に出かけたことを思い出します。そんな状況で、肉体的にも精神的にも疲労のピークに達した大川さんは、とうとう体調を崩し、しばらく長崎を離れて、実家近くの病院に入院することになりました。長崎を離れたほうが、仕事を忘れて養生できるという、主治医の先生の配慮でした。

でも、そんなに要領良く立ち回れるタイプではない彼女、一生懸命が代名詞のようだった彼女は、病室でも新聞のスクラップを欠かさず、ベッドの上でせっせと、仕事の資料作りをしていたそうです。彼女はその頃を「入院のブランクで、皆についていけなくなるのが怖かった」と振り返ります。


そんな様子を見ていたのは、同室になってベッドを並べていたおばあちゃん。あるとき、大川さんにこんな話をしたそうです。

「夏休みに子どもが作る円グラフの予定表には、勉強もあれば、遊びも、睡眠も、食事もあるでしょ。人生も同じ。円グラフが仕事ばかりじゃ、つまらないじゃない・・・」と。

070419_221440.jpg

大川さんは、その時、何かが吹っ切れたように楽になり、病室でのスクラップもやめ、静養に専念できるようになったそうです。それから、おばあちゃんと大川さんは仲良くなって、お互いのことを話しました。おそらく、その時のおばあちゃんは孫を見るまなざしだったのでしょう。

実はおばあちゃんは、がんだったそうで、まもなく亡くなりました。自分の寿命を悟りながら、若くて悩んでいる女の子に人生のアドバイスともいうべき、円グラフの話をされたのだと思います。

人生の円グラフ・・・あなたはどんな風に書き込みますか?時には肩の力を抜いて、休憩を入れるのも大事なような気がします。そんなことを、大川さんの話を聞きながら感じました。

別窓 | つぶやき | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<長崎って・・・ | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 強烈な憤りと悲しみ・・・>>
この記事のコメント
#48 読み終えて・・・
「夏休みに子どもが作る円グラフの予定表には、勉強もあれば、遊びも、睡眠も、食事もあるでしょ。人生も同じ。円グラフが仕事ばかりじゃ、つまらないじゃない・・・」そうだなと思いました。読み終えて、少し前の自分にあてはめてみました。
自分は「何もかもを完璧に終わらせたい」と思っていて、勉強に部活にそして学校行事に一生懸命でした。今、よく考えれば、欲張りだったのかもしれません。全てを終わらせたとき、ストレスのせいで体が動かなくなりました。しばらく自宅療養が必要と言われ、その言葉に従い、自宅療養をはじめました。
でも、休んでて思うことは自分の行く末や勉強、友達関係のことで、療養に専念できなかったことを覚えています。また休みを引きずったのも悪影響でした。とはいっても今は無事に復帰できています。
周りのみんなと比べると、出遅れていますし、満足いく学校生活を送れていませんが、長い目で見れば、人生こういう時期もあっていいじゃないかって思います。
今は勉強だけでなく様々なことに興味を持ち、いろんなことにトライしています。こういうふうに藤村さんとコミュニケーションを取るのもその1つです。

最後に、今回も貴重な話をしてくださり本当にありがとうございました。そして、大川さん、今は亡きおばあさん、人生のアドバイスをしてくださり本当にありがとうございました。
2007-04-20 Fri 19:19 | URL | YASU #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。