藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
違和感ある笑顔
2007-04-23 Mon 11:12
「やったー!おめでとう」

あふれる笑顔、響きわたる歓声。

当選した候補者の選挙事務所。本来なら、いたって当たり前の光景だが、今回ばかりは違和感がつきまとう。

4選は安泰と見られていた現職の伊藤一長市長が銃弾に倒れ、降ってわいたような立候補。決して起きてはならない、あの痛ましい事件がなければ、こんな選挙はなかったはず。

喜ぶ気持ちはわからないではないが、ここに当選者の笑顔は必要ない。それが、バンザイの様子を見て感じた、モヤモヤの原因だ。

それにしても、あっぱれなのは、長崎市民。わずか3日間という選択の期間ながら、「情よりも実務」という、きわめて冷静な判断をしたと思う。その苦しくもバランス感覚のある選択は、追加候補2人の接戦の票差が物語っている。

長崎市長の職は、いうまでもなく重責だ。当選者は「これから、みんなでやっていきましょう」と、呼びかけていたが、今後、新市長がどのように市民の声を聞き、どのようなリーダーシップを発揮するのか。この非常事態、市民全員の手助けも必要だ

別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<テレビ局は視聴者よりも偉い? | アナウンサー・藤村幸司BLOG | 色紙にサイン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。