FC2ブログ
藤村幸司
http://fujimurakoji.blog91.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
人生で大事なふたつ
2007-05-05 Sat 20:20
このブログで、「笑顔は料理をおいしくする」と書きましたが、きのうまた、改めて笑顔の持つパワーを感じました。

高知県発祥の『よさこい祭り』が、北海道で『YOSAKOIソーラン祭り』となり、さらに、町おこしイベントとして今、全国に広がっています。その数は200以上にものぼると言われ、長崎では9年前に始まった佐世保市の『YOSAKOIさせぼ祭り』が、すっかり地元の祭りとして定着しています。

実はまったく知らなかったのですが、私のふるさとである兵庫県加古川市でも、9年前から市民参加型の踊りのイベントが開かれていて、今や兵庫県内最大規模を誇る大会になっているんです。

今年は、きのうまでの3日間で行われ、私も初めて見に行きました。参加している103団体、2600人すべての踊りを見たわけではないんですが、近くで見ていて感動させてくれるチームには共通点がありました。踊りがうまいとか、振付のセンスがいいということではありません。みんながいかに「楽しそうか」ということ。その笑顔です。

踊り続けることはきついはずです。それでも笑顔で踊っている参加者たちを見ていると、こちらまで笑顔になりますし、幸せな気分にさせてくれます。少々、振りを間違えようとも、揃っていなくても、堂々と笑顔で踊っているチームは、不思議に光り輝いて見えました。中には、「無理やり連れ出されたのかな」と感じさせる参加者もいましたが、そんな人は踊りはうまくても、うまく見えないのです。見せる競技、例えばエアロビクスやフィギュアスケートでも笑顔は重要だと言われますね。

でももうひとつ、笑顔とともに素敵だと感じたのは、一生懸命に踊る真剣な顔です。ひたむきさ、一生懸命さも、気持ちがいいものです。人間の魅力は『笑顔』と『一生懸命さ』なのか・・・そんなことを感じながら、次々にやって来るダンスチームの演技を堪能しました。

このふたつ、忘れないで生きたいものです。
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<舞台は楽し⑤『裸になったサラリーマン』 | アナウンサー・藤村幸司BLOG | ホームページ作ると言ったものの>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アナウンサー・藤村幸司BLOG |
copyright © 2006 アナウンサー・藤村幸司BLOG all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。